FC2ブログ

宅建は独学で合格できる。

先ほどの記事は、主要な資格の専門学校の教育訓練給付制度を使われて受講された人の合格率です。


全体の合格率の感想は、「宅建は試験が簡単だから高そうに見えそうだなぁ」というものです。


具体的に説明すると、

LEC東京リーガルマインドの56.3%は、受講修了者数153名、資格受験者数96名、合格者数54名ですので、実質合格率は35.3%になる。

ユーキャンの55.1%は、受講修了者数4,715名、資格受験者数2,732名、合格者数1,504名ですので、実質合格率は31.8%になる。

実質合格率は、合格者÷受講修了者で出しています。

資格の専門学校に高い受講料を出して受講していて、資格に受験していない人は、不合格です。

平成20年度の宅建の合格率は16.2%ですので、一番実質合格率が高いLEC東京リーガルマインドが2.17倍、受験者の平均より高いことになる。(実質、それ以下の全体の合格率が1倍台の専門学校が多い。)

宅建は法律の試験では一番簡単だ。

行政書士は宅建の5倍難しい。

別の言い方をすれば、資格の専門学校に通って宅建の試験に合格できる人は、独学で十分に合格できる人です。

十分宅建も独学で合格できると思うし、私は独学で合格した。




スポンサーサイト



テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宅建試験問題を解く方法。権利関係(不動産登記法)の試験勉強方法。

宅建試験科目の権利関係(不動産登記法)の勉強方法についてお話します。その前に、▼こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。http://www.muryoj.com/get.php?R=12098ぜひ、ご覧にな...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shikakugoukaku

Author:shikakugoukaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR